ソフトバンク回線の他社スマホ利用の注意点

通信回線

前回ソフトバンクのsimへMNPしましたね。
無事にDIGNOケータイ2では使えるようになりました。

今回は本当の目的であるSIM2枚挿しで、別のスマホで利用する方法を解説します。
最初に書きますが、IMEI制限があるため簡単にはいきません。

最初に何が困ったかというと、MMSが受信できなかったんです。
これは非常に困りました。件名しか分からないのであれこれ試したんですが、結局DIGNOにSIMを挿し戻してメールの本文を読むことができました。

SIMロックとIMEI制限

SIMロックは有名ですよね。
簡単に言うと、スマホ本体側で認識できるSIMを制限させて、他社のSIMカードを挿しても認識しない=通信できないようにする方法です。
これは総務省から横槍が入り、現在では基本的にSIMロックは解除できるようになっています。

今回の私の場合は、SIMフリー端末を持っているのでSIMを挿せば何でも動くと思っていました。が、これが大きな間違いでした。
ソフトバンクではSIMロックこそ解除に応じているものの、IMEI(International Mobile Equipment Identity)という個体識別番号によってSIM側で通信を制限しているのです。正確にはSIM側というよりはデータ通信時にサーバー側でIMEIを見て、異なるIMEIなら通信させない仕様のようです。

一方で、以下のようにソフトバンク公式で同じ種類のSIMであれば相互利用ができると書いてありますので、完全一致のIMEIチェックをしているわけではなさそうです。

スマートフォンのUSIMカードを別メーカーのスマートフォンに挿入して利用できますか? | よくあるご質問(FAQ) | サポート | ソフトバンク
ソフトバンクのサポートのページです。 製品・サービスに関するサポート情報や通信障害、メンテナンス情報などをご紹介します。

そして重要なのは、現在(2019/5/7)時点ではデータ通信はIMEI制限を受けますが、通話とSMSは問題なく通信できます。(逆に言えば将来的に通話もIMEI制限を受ける可能があり、AUのガラホsimは実際に制限されている)

2枚挿しなら問題ないんじゃないの?

でもデータSIMと通話SIMを分けるんなら問題ないのでは?と思うでしょう。
私もそう思いました。

ですが、これが甘かった。
通話SIMでの通信ができないため、MMSの受信ができなかったのです。

ソフトバンクからのお知らせメールがSMSでなく、MMSで来るために受信できません。さらに知人からのSMSも相手がソフトバンクからだと恐らく自動的にMMSになってしまうためこれも受信できなくなります。明示的にSMSとして送れば別だと思いますが、ソフトバンク同士のメールのやり取りは宛先が電話番号だったとしてもMMSで送られてきました。

Docomo系の格安SIMだったときはSMSで送られてきたメールが、私がソフトバンクに変わった直後からMMSで送られてくるようになり、受信できずに非常に困りました。MMSで送られてくるデータはWI-FIやその他の回線経由ではダウンロードできないので、全くもって役に立たなくなってしまいました。

LINE等の別の連絡手段を主に使っている人は別ですが、私のように面倒なので電話番号のSMSだけで使っている人には致命的ですね。
結局、MMSの中身を見るには契約時のガラホに戻して確認する羽目になりました。
トホホ、、、

私が苦戦した原因の一つとして、こんなページがあります。

[スマートフォン]「SoftBankメール」はWi-Fi接続で送受信できますか? | よくあるご質問(FAQ) | サポート | ソフトバンク
ソフトバンクのサポートのページです。 製品・サービスに関するサポート情報や通信障害、メンテナンス情報などをご紹介します。

さもWI-FIでMMSができるような書き方をしています。
実際はソフトバンクのメールアプリ側で最初に「Wi-Fi接続設定」を完了する必要がありますが、この接続にはソフトバンク回線でのデータ通信が必須です。つまり、IMEI制限でソフトバンク回線での通信ができない状態だと、何度やってもWI-FI接続設定が失敗して先へ進めません。結果、MMSは受信できないのです。 (購入時のガラホだと一瞬で設定完了しました)

解決方法

その1 S!メール(MMS)どこでもアクセス を契約する

S!メール(MMS)どこでもアクセス | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
「S!メール(MMS)どこでもアクセス」は、普段お使いのS!メール(@softbank.ne.jp)を、パソコンやタブレット端末からご利用いただけるサービスです。

月額300円のサービスに加入すればWEBで確認ができます。
これは基本パックに加入していれば無料で加入できるので、すでに加入している人はこれで解決できます。

その2 SIM変更をする

他社が販売するSIMロック解除済み製品をソフトバンクで利用する | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク
他社が販売する携帯電話機などを、ソフトバンクのUSIMカードで使用する場合のお手続きに関してご案内します。

持ち込み機種でSIMの変更をお願いできます。
手数料は3000円程かかりますが、IMEI制限のないマルチUSIMカード(F)というものに変更すればSIMフリースマホで問題なく使えるようになります。
またiPhone用のSIMもIMEI制限がないようですので、そっちに変更しても良いですね。

マルチUSIMカード(F)の場合、スマートログインやYahoo!プレミアムなどの特典もなくなるそうなのでiPhoneが自前で用意できるなら、iPhoneSIMの方が現状では都合がよいようです。

ちなみに月月割については、以下のように継続されると書いてますのでご安心を。
その他の割引が乗っている場合には外れる可能性があるので詳しく聞いてみてください。

持ち込みの機種へ機種変更をすると、今使っている機種の月月割(分割支払金)はどうなりますか? | よくあるご質問(FAQ) | サポート | ソフトバンク
ソフトバンクのサポートのページです。 製品・サービスに関するサポート情報や通信障害、メンテナンス情報などをご紹介します。

コメント